映画「キングダム」に学ぶ、奴隷が出世する最大の秘訣〜銀座新橋日比谷有楽町・心療内科コラム

映画「キングダム」に学ぶ、奴隷が出世する最大の秘訣〜銀座新橋日比谷有楽町・心療内科コラム

映画「キングダム」を見て来ました。
色々と話したい点があるのですが、中でも一番感動した、心理学的にもっとも重要な点を述べます。

◆ 映画「キングダム」は、とても味があった。

というわけで、映画「キングダム」を観て来ました。

こちらは、週刊ヤングジャンプに連載されているマンガ。
現在、50巻以上発刊されています。すさまじいです。

色々な所で話題になっていたので、自分自身、興味をもって、読んでみました。
50冊…。すごい量ですが、飽きさせることがないので、スイスイ読めました。

一言でいうと、「秦の始皇帝」の話です。世界史で学んだ方も多いかもしれません。
その始皇帝の若いころから話が始まり、彼がどうやって帝国を築いていったか…というドラマになります。

主役は始皇帝ではなく、その部下(かつ友人)でもある「信」という少年です。

さてまぁ、とにかくマンガも読んだことがあったので、あらためて映画を観てきたわけです。

何と言うか、いや、最初から最後まで迫力あって良かったです。
くわえて一人一人の俳優陣に味があって、とても面白かったです。

個人的にベストは悪役の本郷奏多さん。


(画像シネマトゥデイさんから)

始皇帝の弟を演じています。

まさに「美形の小物」という感じで素晴らしかったです。

そしてヒロインである橋本環奈さん。


(画像シネマトゥデイさんから)

個人的に、橋本環奈さんって、「藤原竜也さんがどの映画に出てもちゃんと藤原竜也さん」なのに匹敵するくらい「どの映画に出てもちゃんと橋本環奈さん」だと思っておりまして。どこに出ても隠しきれない「おーっほっほ! わたくし、橋本環奈でございますよー!」みたいな雰囲気というか。カレーライスとかでたとえるなら、ニンジンとジャガイモと橋本環奈さん、みたいな。ぜんぜん溶け込んでない。全力で橋本環奈さんがいる、みたいな。
ただこの映画では、いい意味でそれがなくて、いい意味で材料の一つになっていて、自然に溶け込んでいました。良かったです。

さてとにかく、俳優陣が一人一人、いい意味で味があって素晴らしかったのですが、純粋にストーリー的に感動した、何より重要な点を一つあげます。

貧しいときの前向きさ

マンガのストーリーは「秦の始皇帝と、友人である信の一生」なわけですが、この映画で描かれているのは、「若いころの秦の始皇帝(=秦王)が、反乱を行った弟を討つ」というところまで。
そして主役である信は、当初は奴隷だったところ、全力で立身出世を願い、結果的に、王と合流します。
そのため映画の9割くらいの時間、彼は王を助けるため、様々な敵と全力で戦っていたわけですが…。

個人的に一番素晴らしいと思ったのは、映画開始から10分くらいの、彼がまだ奴隷として働いていたときのシーンです。

奴隷としての仕事は、主に「山からマキを集めてくること」。

しかし彼はそこで、自ら大量のマキを背負って、山の中を歩いていました。
それには主人も驚くほどでした。

目的はもちろん「体を鍛えて、強い男になるため」です。

シーンとしては数秒ほどではありましたが、僕の心の中に、一番強烈に残っています。

そのインパクトは、映画の9割を占める「王と合流したあとの、敵とのバトルシーン」以上です。なぜか。

実際、立身出世を願っていた彼が、王と共に戦えることになったら、それは頑張って当然です。おそらく、誰だって全力で戦うはずです。
目の前にハッキリと出世のチャンスがあると分かりますから。
ここで頑張るのは「当然」なのです。偉いことではありますが、誰でもやれることなので、そこまで偉くない。

しかし「王とまだ会ってもいない、しかも奴隷という立場である」というときに。

「将来の成功を夢見て、奴隷の仕事であるマキ運びを全力で前向きなトレーニングに変えていく」

というのは、誰にでもできることではありません。
おそらく大半の人なら、「何で俺は奴隷なんだ」「こんな人生イヤだ」なんて考えてスネたり、「マキ運びなんてイヤだ、俺にはもっとふさわしい仕事が…」なんてグジグジ考えて、ただ日々を怠惰に過ごしてしまうのではないでしょうか。

しかしすべてを将来のためと考えて、自分なりにアレンジしたり、自分なりのゲームやミッションのようにとらえて、前向きに立ち向かう…。
それができる人こそが、何より成功に近づいていくわけです。

日本では、阪急・東宝グループ創業者の小林一三が、こう述べた話があります。
「下足番を命じられたら、日本一の下足番になってみろ。そうしたら、誰も君を下足番にしておかぬ。」

これこそが仕事で、いえ人生で何より重要なことではないかと思います。

立場や境遇を嘆く前に、そこで全力を尽くせ。
または信がマキ運びをトレーニングに変えたように、面白くない仕事も、自分なりにアレンジして、面白くしてみろ。

こういう発想こそが何より大切なのです。

あなたも日々を変えられる。

というわけで、あなたも何か、ヒントとして感じることがありませんでしょうか。
「何で自分はこんな立場にいるんだ」とか
「どうして俺はこんな扱いなんだ」なんてグチや不満を言っているなら、ちょっと考えてみてください。

「もし今の自分の状況に『意味』があるとするなら、どんなことか?」
「今の状況を『利用』して、将来に役立てられるなら、どんな方法があるか?」

こんな風に考えてみると、気持ちが前向きになります。

そして日々を前向きにとらえはじめると、気持ちも明るくなり、すべてがさらにうまく行き始めていきます。

どうか覚えておいてくださいね。

今回のまとめ

○ 今をスネるのではなく、「今の状況を利用して、将来に役立てられるなら、どんな方法があるか?」と考え、前向きに工夫して楽しんでみること。

というわけで、いかがでしたでしょうか。
ちなみに自分自身が奴隷の立場だったら、マキ運びを「何かすごい女王様に命じられた仕事」みたいに思って、重ければ重いほどハァハァしていると思います。

ネガティブな方向に成長していく自分を感じつつ、ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

(完)

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

「マンガで分かる心療内科17巻」も発売です!

 

単行本はこちらから!

 

新ヒロイン2名も登場!
果たしてどんな二人なのか!(表紙にいますけども)

お気軽にご覧いただければ幸いです!

 

「マンガで分かる心療内科」、WEB版のバックナンバーはこちらです。↓

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆうメンタルクリニック品川院は、診察を『24時間・365日』受け付けております!
どんなお悩みも、お気軽にご相談ください。

受付予約

必須 初診・再診
必須 対象院

ご予約、お問い合わせを行いたい院をお選びください。

上野院渋谷院秋葉原院品川院銀座新橋院横浜院

新宿院のご予約はこちら

池袋院のご予約はこちら

必須 ご希望日
※選択できない日は休診です
必須 ご希望時間
必須 お名前
任意 ふりがな
必須 メールアドレス
任意 お電話番号
診察券番号(再診の方へ)
必須

(生年月日)
任意 希望医師(再診の方へ)
※初診の方は承っておりません


※ご希望医師が当日勤務の場合のみ承れます。
ただ不在の場合は、承ることはできません。
その場合も、ご連絡はできません。
任意 お悩みについて
残文字数: 250

docomo、au、softbank など各キャリアのセキュリティ設定のためユーザー受信拒否と認識されているか、お客様が迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メー ルが正しく届かないことがございます。

【代表的な携帯キャリアのメールアドレス】
@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@au.com、@softbank.ne.jp、@i.softbank.jp

お問い合わせへの返答にお時間がかかる場合もあります。
二日以内に返信がない場合はメールの不達が考えられます。
大変お手数ですが、お急ぎの場合にはお電話でお問い合わせください。